HL96

¥ 19,224

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

烏鷺(ウロ)の戦いとは、サギとカラスの戦いの事で、明治維新前後に実在した古布を元にデザイン。
囲碁好きの方が白をサギ、黒をカラスに例えて着ていたのではないかと考えられる柄です。
遊び人?囲碁師?勝負師?いずれにしても粋な感じですな。

そしてこの白と黒の白黒つけるってのはどうやら囲碁が語源らしく、こうなったら勝負事に着ていくのもオモロイなあと感じさせます。
こんな柄無いしね。

今回縦ボーダーですが、これって実は原版そのまんまの感じなんすよね。
ある意味暴力的問答無用デザインね。
カラーは50's仕様!!!!!

サイズスペック
XS(着丈62 身幅48 肩幅42 袖丈20)
S(着丈68 身幅54 肩幅46 袖丈23)
M(着丈71 身幅57 肩幅48 袖丈24)
L(着丈74 身幅60 肩幅50 袖丈25)
XL(着丈77 身幅63 肩幅52 袖丈26)
シルク100%

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する